親友キム・ジェジュンと同じ3月31日に入隊?

キム・ヒョンジュンの3月31日軍入隊のニュースに関心が集まっている。

ある芸能メディアの報道によると、キム・ヒョンジュンは3月31日に入隊し、京畿道(キョンギド)高陽(コヤン)市の9師団白馬部隊の教育隊で基礎軍事訓練を受けるという。芸能界の関係者は「キム・ヒョンジュンは今年中に軍隊に行く計画だった。すべてのスケジュールを終えて、31日に入隊する決定をした」と伝えた。

3月31日は、JYJのキム・ジェジュン、チェ・ジンヒョク、SUPER JUNIORのソンミンの入隊日でもあり、キム・ヒョンジュンの芸能界の親友キム・ジェジュンと同じ日に入隊するという点で目を引く。キム・ヒョンジュンとキム・ジェジュンは、様々なインタビューや番組で手書きの手紙をやりとりし、お互いの悩みを打ち明けるほど仲が良いことで知られている。

しかし、キム・ヒョンジュン側は3月31日の軍入隊説について、「令状が出たのは確かだが延期も考慮している」という立場を伝え、「本人とまだ協議できていない」と付け加えた。さらに、「現在のキム・ヒョンジュンの状況では延期になったとしてもお知らせしたくないと考えている。可能な限り静かに行きたい」と、騒がずに静かに入隊させてほしいという意思ものぞかせた。

キム・ヒョンジュンは、妊娠中の元恋人チェさんにも軍入隊の事実を知らせたと伝えられた。しかし、チェ氏との葛藤をどのように解くかについてはいまだに未知数だ。チェさんの法律代理人であるSUN & PARTNERSのソン・ジョンムン弁護士は、キム・ヒョンジュンとチェさんが報道後会う機会を持ったかという質問に「申し上げることはない」とした。二人が今後生まれてくる子供を育てるのか、今後の二人の関係についても口を閉ざしている。

キム・ヒョンジュンは最近、ワールドツアーを成功のうちに終えたが、昨年の暴行致傷と傷害の疑いで告訴したチェさんの妊娠などで葛藤が生じている。