「もっと多様な活動で挨拶する予定なので多くの愛と関心をお願い致したい」

女優ハン・ウンジョンがキム・ウビン、イ・ミスクと同じ釜の飯を食べることになった。

サイダスHQは「デビュー以後続けて良い演技を披露しているハン・ウンジョンさんがサイダスHQの新しいファミリーになった」と専属契約を結んだと明らかにした。

ハン・ウンジョンは1999年にミスワールドクイーンユニバーシティでデビューしたし、都市的で粹なイメージで視聴者たちから愛されている。また、ドラマ「明朗少女成功記」「フルハウス」「シンデレラマン」「九尾狐伝〜愛と哀しみの母」、映画「2ガイズ」など多数の作品に出演して幅広い演技を披露している。それだけでなく最近ではバラエティプログラムであるSBS「ジャングルの法則inサバンナ」とtvN「SNLコリア」にも出演し、壊れて行って女優らしくない大ざっぱな魅力で耳目を集中させた。

サイダスHQは「スクリーンとブラウン管を出入りしながら活動するハン・ウンジョンさんはこれから見せてくれることがもっと多い女優だ。今回の専属契約を通じてハン・ウンジョンさんがもっと多くの愛を受けることができるように、もっと多様な活動で挨拶する予定なので多くの愛と関心をお願い致したい」と伝えた。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-