ニューアルバム強者を立証

カイ、ルハン、タオ、チェン、セフン、レイ、シウミン、ベッキョン、D.O.、スホ、クリス、チャニョル、以上12人のメンバーの男性アイドルグループEXOがニューアルバム発売した1か月ぶりに約38万枚の販売高をあげて6月アルバムチャート1位を一気に掌握する勢いを見せた。

6月3日に発売されたEXOの1stアルバム「XOXO(Kiss&Hug)」は今月Gaon月間チャートで6月アルバム販売量集計で1位に輝いた。こういうわけでニューアルバム強者として浮上したEXOのパワーをもう一度立証した。

特にEXOは韓国語バージョンである「Kiss」を20万6,812枚販売して1位に上がっただけでなく、中国語バージョンである「Hug」もまた17万2,144枚の販売高をあげて2位の集計量を見せて2つのアルバムが並んで1、2位を占める底力を見せた。EXOの1stアルバム韓国語及び中国語バージョンアルバムの6月販売量をすべて合わせる場合には総37万8,956枚に登るようになる。

去年初デビューしたEXOは「Wolf」をタイトル曲にした1stアルバムでアルバム販売市場で超強気を見せたことをもう一度立証した。EXOはGaonチャートの外にもHANTEOチャート、HOTTRACKSなど各種アルバム販売量集計チャートでも月間チャート1位を占めて堂々と6月アルバムチャート1位を一気に掌握した。

一方、EXOはこれからも「Wolf」をタイトル曲として続けて活発な活動を広げて行く予定だ。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-