ヨン・ジュンヒョンとキム・テジュの合同作品

BEAST:韓流スター・韓流ドラマなどの韓流情報なら韓流エンターテイメント!

7月にカムバックを控えたBEASTが大々的なカムバックプロジェクトで、2曲目のタイトル曲「I’m Sorry」を先行公開する。

BEASTは今月15日夜、ファンのために準備したスペシャルステージで「I’m Sorry」を初披露した後、同日夜にオンライン音源サイトを通じて音源を公開する逆発想のマーケティングを進める。「I’m Sorry」の初舞台は今月15日午後8時、江南(カンナム)マル公園で繰り広げられるBEASTの超特級ティザーイベント「ビューティー集まれプロジェクト」で初公開される予定だ。

「I’m Sorry」はヨン・ジュンヒョンとキム・テジュの合同作品で、別れた後に「もっと尽くしてあげたかった」という後悔と恋しさを表現した歌詞が胸に迫る曲だ。前半の印象深いアコースティックギターの伴奏は、過去に戻りたい別れた男の気持ちを表わした。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-