新記録を樹立…異例の感謝盃まで!

俳優キム・スヒョンが出演したSBSドラマ『星から来たあなた』が、中国動画サイト内でドラマ最高再生数の記録を樹立した。

アジア全域でシンドロームを呼びおこしているキム・スヒョンは、今月6日、中国・北京ファンミーティングに先立ち開いた記者会見で、中国内の『星から来たあなた』VOD版権を所有した動画サイト愛奇芸で、史上最多再生数である20億ビューを突破する記念感謝盃を贈られた。

現在『星から来たあなた』は愛奇芸の全体プログラムで再生可能なPPS(Pay Per Series)サービスで、20億ビュー以上の再生数を記録、韓国ドラマはもちろん、ここでサービスしているドラマ全体のなかで再生数1位を占めた。

最近中国現地で大人気を呼んだ2編のドラマである『星から来たあなた』と『相続者たち』の愛奇芸内での再生数を比較した結果、『星から来たあなた』は9億9,000ビュー、『相続者たち』は4億8,000ビューを記録し、2倍以上の差を見せた。

現在中国では、キム・スヒョンが愛奇芸の個別プログラムに一定料金を課金するPPVサービスの一番の功労者だという記事が出るほど、熱い関心を集めている。

これに対し愛奇芸では異例の感謝盃を準備し、キム・スヒョンは北京ファンミーティング記者会見当時に100社以上の現地メディア媒体の前で感謝盃を受け取ったことが分かった。

一方先月からアジア7ヶ国9都市でツアーを進行中のキム・スヒョンは、今月4日に広州ファンミーティングを、6日には北京ファンミーティングを盛況裡に終えた。

現在中国内で起きている“キム・スヒョン症候群(シンドローム)”は、中国江蘇衛星テレビ「最強大脳」のキム・スヒョン出演放送分が今年中国で放送された番組のなかで最高視聴率を記録したのに続き、今回の上海、広州、北京ファンミーティング進行によりさらに熱くなっている。

キム・スヒョンは5月中旬にアジアファンミーティングツアーを終えた後、次回作を検討する計画だ。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-