けだるい春の日差しと共に、成熟しながらもシックな魅力を誇る

ユナがアジアを代表するスタイルミューズに選ばれた。

ニューアルバムのカムバックを控えた少女時代のユナが、ファッションマガジン「CeCi」3月号の表紙とグラビアを通じてイメージ変身を試みた。少女時代は数日前に新しい魅力のティザー映像を披露して、連日インターネットの検索ランキングに登場しており、彼女の新しい姿を現わしたグラビアにさらに関心が集中している。

ユナはドラマ『総理と私』の放映終了後、ファッションマガジンCeCiの韓国、中国、タイの3ヶ国で表紙になり、春に似合う美しさを誇った。特に今回のグラビア撮影は、最高の韓流スターである少女時代のユナが、アジアのトレンドマガジン「CeCi」と中国内で活躍しているK-ファッションブランド「O’2nd」が共に選ぶグローバルK-ファッションプロジェクトという点で、さらに意味がある。

けだるい春の日差しと共に、成熟しながらもシックな魅力を誇ったユナのグラビアは、以前に見た彼女の姿とは違う魅力を見せて見る人々を感心させている。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-