「治療中のメンバーの良い便りが聞こえることを願います」

SUPER JUNIOR(スーパージュニア)のキュヒョンが、交通事故で亡くなったガールズグループLADIES’ CODEのメンバーコ・ウンビに哀悼の意を表わした。

キュヒョンは自身のツイッターに「他人事ではない。これを見る多くの方々、共に祈ってください。治療中のメンバーの良い便りが聞こえることを願います」というコメントを掲載し、哀悼の意を表わした。

特に「他人事ではない」というキュヒョンの発言は、2007年にSUPER JUNIORの活動当時、メンバーのイトゥク、ウニョク、シンドンと共に乗っていた車がソウル市銅雀(トンジャク)大橋付近で転覆し、キュヒョンが重傷を負って意識不明に陥った事故から始まったと見られる。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-