「ほとんどは過ちを悔いて善処を要請した」

TEENTOP:韓流スター・韓流ドラマなどの韓流情報なら韓流エンターテイメント!

アイドルグループTEENTOPがアルバムを買い占めた、という虚偽の事実を流布したネチズン4人を告訴した事実が一歩遅れて明らかになった。

TEENTOPの所属事務所は「今年9月、アルバム『TEENTOP 20’S LOVE ONE EXITO』の発売時にアルバムを買い占めたという内容の虚偽事実を広めたネチズン4人に対し、同月ソウル市江南(カンナム)警察に名誉き損などの疑惑で告訴状を提出した」と明らかにした。

引き続き「警察は私たちが告訴した人々を探して調査した。この中には10代の未成年者や20代もいた。その後、その者たちと面談をしたが、ほとんどは過ちを悔いて善処を要請した。現在、善処を考慮中だ」と付け加えた。