「レッカー車に乗って撮影にやってきた」

オムニバス青春映画に出演した4Minuteのナム・ジヒョンが、映画撮影当日に現場へ向かう途中、自動車のタイヤが脱輪する事故に遭ったことが一歩遅れて明らかになった。

映画『レディーアクション青春』のマスコミ試写会が開かれた中で、ナム・ジヒョンが出演した2番目のエピソード「訓練所へ行く道」のパク・ガヒ監督はこのような裏話を明らかにして注目を浴びた。

パク監督は「ナム・ジヒョンさんが撮影現場に来る時に自動車事故がおきた。タイヤが外れて追突事故がおきたという話を今日になって聞いた」と打ち明けた。パク監督は「ナム・ジヒョンさんが私たちには詳しく語らず、撮影が進行されることがあった。レッカー車に乗って撮影にやってきた」としてその熱意を褒めた。