「BLACKPINK」の「KILL THIS LOVE」のMVが12億ビューを突破した。通算2回目の大記録である。

9日、所属事務所のYGエンターテインメントによると、「BLACKPINK」の「KILL THIS LOVE」のMVは、この日の午前0時38分にYouTube照会数12億回を超えた。

これで、「BLACKPINK」は通算2回目の12億ビュー以上のMVを保有しながら、再びK-POP男女グループの中で新記録を立てた。

12億ビューを達成した「BLACKPINK」のもう一つのメガヒット曲「DDU-DU DDU-DU」は、現在15億ビューを目の前にしている。

YGによると、「KILL THIS LOVE」照会数の増加速度を見ると、「DDU-DU DDU-DU」の記録を追いつく見込みである。実際に「DDU-DU DDU-DU」の12億到達記録より、約67日早い記録である。

「KILL THIS LOVE」は、発売1週間目で「アメリカビルボード200」と「ホット100」で、それぞれ24位、41位に上り、当時K-POPガールズグループ最高順位を塗り替えた。また、当時K-POPガールズグループとして、初のアメリカiTunesソングチャート1位を記録し、ポップ市場で本格的な存在感を表した。以降、LADYGAGA、SELENA GOMEZなどの有名ポップスターとも協業し、初のフルアルバム「THE ALBUM」を発表して、世界的なグループとして成長した。

特に、「BLACKPINK」のYouTubeチャンネル購読者数は現在5700万名以上だが、これは全世界女性アーティストの中で1位である。全体1位のJUSTIN BIEBERの購読者数(6080万名)を早いスピードで追いかけている。

最近、ライブストリムコンサート「YG PALM STAGE – 2021 BLACKPINK: THE SHOW」を成功的に終えた「BLACKPINK」は、これからもソロプロジェクトを続ける予定だ。「THE SHOW」でロゼのソロアルバムのサブタイトル曲「GONE」の舞台が初めて公開されて、グローバルファンの期待感がさらに高まった。