JYPエンターテイメント(以下JYP)所属の日本人ガールズグループ 「NiziU」がデビューシングルでプラチナムを達成した。

JYPによると昨年12月2日に日本で発売した「NiziU」の正規デビューシングル「step and a step」は15日、現地日本のレコード協会からプラチナム音楽認定を獲得した。プラチナムは25万枚以上の出荷量を記録した作品を基準とする。

これで「NiziU」は二回目のプラチナムの栄光を獲得した。昨年6月に発表したプレデビュー曲「Make you happy」は10月「ストリーミング部門」でプラチナムを記録した。該当協会は再生回数1億回を突破した音源にプラチナムを授与していた。

NiziUのデビュー音楽は15日基準、累計出荷量47万764枚を越え、ダブルプラチナム達成までも目前に迫っている。

「step and a step」はメンバーらのドキドキする第一歩を表現し、多くの人々の疲れた心を慰労する活気に満ちた曲だ。発売初週にオリコン週間 シングルチャート(2020年11月30日~12月6日集計)1位に登場し、4週ぶりに同チャート上位に再登壇し人気の勢いを証明した。ここに発売初週で31万1719ポイントを突破し「女性歌手デビューアルバム基準歴代2位」を記録。正式デビュー45日でプラチナム勢に名を挙げた。

彼女らは目を見張るような成績を始め高い認知度と期待感を証明し、その勢いで走り続けている。最近、日本の代表モバイルコミュニケーションプラットフォームLINEのラインリサーチによると、「NiziU」は10~20代の世代が選ぶ「今後流行するであろうグループ」部門1位を占めた。

今回の アンケート(2020年12月1日~12月3日集計)は現地全国の15歳~24歳の男女約5000人を対象に流行に対する調査を実施した。「NiziU」は性別を問わず調査1位を記録し、女性の48%が選ぶガールズグループとして全面的な支持を受け注目を浴びた。

「NiziU」はJYPのグローバルオーディション番組「Nizi Project」で誕生した グループとして、日本内の数々の番組に出演、多方面の広告モデルとコラボレーション活動を続け、新年の大活躍も期待されている。