韓国女優ク・ヘソン(36)が「恋愛中の自分」について明かした。

 28日昼12時に公開されるKAKAO TV「フェイスアイディ」では、ク・ヘソンが作業室で本格的なスマホ収録を始めようと正直な魅力を披露する予定だ。

 先ごろおこなわれた収録で、ク・ヘソンは「普段は感情の起伏がないのだが、恋愛中は感情のコントロールができなくなる。だから、恋愛は(自分にとって)危険」と告白し、注目を浴びた。

 ク・ヘソンは20歳のころの”初恋”を回想し「乙(負け組)の姿勢で恋愛した」と明かし「初恋の後は『楽しもう』という気持ちで付き合った」と正直に語った。

 また「”私が”好きな人と、”私を”好きな人、どちらと恋愛するのか」と自ら疑問を投げかけながら恋愛観と哲学をクールに話したという。

 一方、KAKAO TV「フェイスアイディ」はスターが日常の中で使用するスマホ画面を公開しながらスマホを通して見るスターの日常を紹介する番組だ。