韓国ボーイズグループ「A.C.E」が世界のメディアから注目を浴びている。

先ごろ英国グローバルマガジン「Dazed」は「The 40 best K-pop songs of 2020」1位にグループ「A.C.E」の楽曲「Favorite Boys」を選定した。

「Dazed」は「昨年『UNDERCOVER』を通して力強いサウンドを披露したA.C.Eが、韓国の伝統的なストーリーからインスピレーションを受けた楽曲『Favorite Boys』を通じてスリルを加えた」とし、韓国的な魅力がプラスされた音楽性を高く評価。

また「歌詞全般に渡って現在のK-POP中心となっているのは70〜80年代サウンドだが、そのような音楽的な要素ではなく、彼らは”比較せず、何をしても僕らはより良くできる”という伝統的なK-POPの基礎をラップで表現している」とし「『Favorite Boys』は、眩しい瞬間をひとつずつ放っている」と説明した。

一方、この日公開されたチャートには「A.C.E」のほか「BTS(防弾少年団)」や「BLACKPINK」、「TWICE」、「NCT 127」、「TOMORROW X TOGETHER(TXT)」、「SEVENTEEN」などがランクインした。