韓国アイドルグループ「EXO」のメンバーBAEK HYUNが、来る21日に新曲「Amusement Park」を発表する。

 BAEK HYUNのニューシングル「Amusement Park」は12月21日午後6時、FLOやMelon、genie、iTunes、アップルミュージック、Spotify、QQ MUSIC、KUGOU MUSIC、KUWO MUSICなど各種音楽配信サイトで公開され、ファンのために準備した特別な年×プレゼントとして、好評を得るものと見られる。

 新曲「Amusement Park」は甘いピアノとギターの旋律、BAEK HYUNの感性的なボーカルが調和を成したミディアムテンポのR&B曲で、愛する相手に対する気持ちを遊園地の多彩な風景になぞらえて表現した歌詞が引き立つ。

 また、BAEK HYUNはことし5月に発売した2ndミニアルバム「Delight」でグループに続き、ソロとしても“ミリオンセラー”を記録する勢いを見せた。さらにドラマのオリジナル・サウンドトラック(OST)やコラボレーション、フィーチャリングなど多様な音楽活動を通じても連続ヒットを記録しているだけに、今回のシングルも高い関心を集めている。