韓国ボーイズグループ「BTS(防弾少年団)」の「Black Swan」ミュージックビデオ(MV)が、再生回数2億ビューを突破した。

「BTS」の4thフルアルバム「MAP OF THE SOUL : 7」の収録曲「Black Swan」MVのYouTube(ユーチューブ)再生回数は、去る19日午後9時44分ごろ2億ビューを超えた。

これにより、「BTS」は通算18作品目となる”2億ビューMV”を保有するグループとなった。

ことし1月に先行公開された「Black Swan」は、「Black Swan」が伝える芸術家としての告白を込めた楽曲。ドラムのビートと切ないローファイ(lo-fi)ギターの旋律、キャッチーなフック(hook)が調和を成した幻想的な雰囲気のクラウド・ラップ(Cloud Rap)、エモ・ヒップホップ(Emo Hip hop)として、公開直後にアメリカやカナダ、イギリスなど全世界93か国および地域のiTunes「トップソング」チャートで1位を席巻。ワールドワイドな人気を獲得していた。