韓国ボーイズバンド「CNBLUE」が、団体ジャケット写真を公開し3年8か月ぶりのカムバックを予告した。

所属事務所FNCエンターテインメントは去る10日、「CNBLUE」公式SNSを通してミニアルバム「RE-CODE」のジャケット写真を公開した。

今回公開されたジャケット写真で「CNBLUE」は、より成熟した雰囲気を披露。メンバーらはグレーのセーターにデニムを合わせて和やか、かつ輝くようなビジュアルを見せ、「CNBLUE」が今後歩む新たなストーリーに期待を高めた。

3年8か月ぶりに発表する今回のアルバムは、グループ名である「Code Name BLUE」を改めて定義する意味の「RE-CODE」に決定。これまで10年間、グループが築き上げた「CNBLUE」という名前の堂々とした存在感を証明するアルバムであり、変化の流れの前に立つ「CNBLUE」の未来を希望し描くアルバムとなる見通しだ。