韓国ガールズグループ「KARA」メンバーだった故ク・ハラさんを生前、暴力をふるいプライベートの動画を理由に脅迫した容疑で裁判にうつされた元恋人チェ・ジョンボム被告に対する最高裁の宣告が15日、下される。

最高裁はこの日、傷害などの容疑で起訴されたチェ被告に対する上告審宣告期日を行う。

チェ被告は7月、控訴審で懲役1年の実刑が言い渡された。1審の懲役1年6か月と、執行猶予3年を破棄したかたちだ。しかし、2審では違法撮影の疑いに関しては無罪が言い渡された。

2審で実刑を言い渡されたチェ・ジョンボム被告は、裁判が終わると同時に法廷拘束され、拘置所に収監された。

チェ被告は9月、最高裁に保釈申請をしたが、最高裁は同月8日「保釈を許可するだけの相当な理由がない」として棄却決定した。