「ストーリー展開で反転がある重要な人物だ」

俳優シム・イヨンがSBS新週末ドラマ「結婚の女神」にキャスティングされた。

シム・イヨン所属事務所ボムエンタテインメントの関係者は「シム・イヨンが『結婚の女神』に出演する。ストーリー展開で反転がある重要な人物だ」と明らかにした。

「結婚の女神」は信念と価値、人生観が違う主人公たちの愛と葛藤を通じて今の時代、真正な結婚の意味と大事さを描いていく作品だ。ナム・サンミ、イ・サンウ、キム・ジフン、イ・テランらが出演を確定した。

シム・イヨンはドラマ「棚ぼたのあなた」で個性ある演技で視聴者たちに演技を認められたことに引き続きMBC週末ドラマ「百年の遺産」でも印象深い演技を披露して注目されていて「結婚の女神」でどんな演技変身を見せてくれるか期待が集まっている。

一方、「結婚の女神」はSBS週末ドラマ「出生の秘密」の後続で韓国で6月末に放送される予定だ。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-