キム・レウォンはHBエンタテインメントと専属契約を結ぶ予定だ

俳優キム・レウオンがイ・ボムス、チ・ジニ、チョ・ソンハ、イ・ジヌクらと同じ釜の飯を食べることになった。

関係者によればキム・レウオンはHBエンタテインメントと専属契約を結ぶ予定だ。今年3月、5年間所属したブレスエンタテインメントとの専属契約が満了した後、多数の企画事務所からラブコールを受けたキム・レウオンは、先日HBエンタテインメントでの自身の去就を決めた。キム・レウオンは近いうちにHBエンタテインメントと正式に専属契約を結んだ後、本格的に作品活動を続ける計画だ。

HBエンタテインメントは現在イ・ボムス、チ・ジニ、チョ・ソンハ、イ・ジヌク、シン・ソンロクらが所属している俳優専門のマネジメント事務所だ。また、KBS2TV「愛しのソヨン」をはじめとして、SBS「百万長者と結婚する方法」「ガラスの城」「お隣さんは元ダンナ」「私の期限は49日」「幽霊(ファントム)」、KBS2TV「透明人間チェ・ジャンス」、MBC「エア・シティ」など多数のドラマを製作してきた。

昨年公開したソ・ジソプ、ハン・ヒョジュ主演の映画「ただ君だけ」の製作にも参加するなど、コンテンツ製作分野で活発に活動している。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-