Jun.K「本当に苦しんでいたので、非難したくてもできなかった」

2PM/ニックン:韓流スター・韓流ドラマなどの韓流情報なら韓流エンターテイメント!

アイドルグループ2PMのニックンが、飲酒事件に対する心境を伝えた。

MBC「黄金漁場-ラジオスター」では、2PMが出演してトークを広げた。「(事故当時)会社全体で会食をしたと聞いた。『会社では酒を飲んだ人になぜ運転をさせたのか』という話が出た」というMCの話に、ニックンは「会社がさせたことではなかった。僕がただバカみたいに…」と話した。「雰囲気を壊すかと思って、挨拶もなく出て行った」と話したニックンは「たくさん失望させた皆さんに申し訳ありません。そしてこれからはこうしたことが無いようにします。今後より一層熱心にします」と伝えた。

Jun.Kは「何よりニックンが一番大変だったが、実は(当時)ニューアルバムを発表する計画だった。本当に苦しんでいたので、非難したくてもできなかった」と話した。ニックンは「会社は僕を除いてユニットで活動しろという提案をしたが、メンバーが最後まで断った。とても有難かった」とメンバーに感謝を伝えた。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-