本来の価値と幸福を求めることができる意味のある結婚式を準備中

“演歌の女王”チャン・ユンジョンとト・ギョンワンKBSアナウンサーが、結婚式を9月から6月に操り上げた。

チャン・ユンジョンとト・ギョンワンKBSアナウンサーの結婚式を担当するアイウェディングは今月14日「結婚を控えてすでに婚姻届を提出して話題になったチャン・ユンジョンとト・ギョンワンアナウンサーが、結婚式の日取りを9月から6月に変更した。2人の式は6月28日午後1時からソウル市汝矣島(ヨイド)63コンベンションセンターに確定した」と明らかにした。

アイウェディング関係者は「ト・ギョンワンアナウンサーが普段から新婦チャン・ユンジョンへ格別な愛情を表現してきた。スケジュールも忙しく、一緒に過ごす時間も不足している。そのため9月まで待てず、チャン・ユンジョンを説得して結婚の日を操り上げることになった」と説明した。

チャン・ユンジョンは「『最近の結婚は、商品やお金の話ばかりで人の話がない』という話に深く共感する。どこへ行っても同じ形式で準備して“人に見せる”タイプの結婚ではなく、2人と家族がひとつになる本来の価値と幸福を求めることができる意味のある結婚準備をしている。いつも力になってくれる新郎と共に、幸せに暮らす姿をお見せする」と話した。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-