自身が最後まで行うという意志を見せる

チェ・ジウ:韓流スター・韓流ドラマなどの韓流情報なら韓流エンターテイメント!

女優チェ・ジウが、MBC「ヒューマンドキュメンタリー愛」のナレーションのため、日本でのスケジュールを調整する熱意を見せた。

チェ・ジウは今月5日「ヒューマンドキュメンタリー愛」の第1弾「ヘナの奇跡-第1部」のナレーションを終え、翌日すぐに日本でのスケジュールを消化するために出国した。

彼女は当初1部作で編成されていた分量が2部作になると、すでに予定されていた日本スケジュールのため2部のナレーションを他の人に譲歩せねばならなかった。すぐに製作スタッフも2部のナレーションを引き受ける代打探しに出ていたが、チェ・ジウは日本で予定されたスケジュールを調整しながら、2部のナレーションにも意欲を見せて自身が最後まで行うという意志を見せた。

結局チェ・ジウはレコーディング前日の今月9日午後6時に帰国し、10日にレコーディングを無事に終えた。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-