「胸が崩れ落ちるような心情」

チェ・ジウ:韓流スター・韓流ドラマなどの韓流情報なら韓流エンターテイメント!

チェ・ジウがナレーションの録音を中断して関心を集めている。

チェ・ジウはMBC「ヒューマンドキュメンタリー愛」の第1話「ヘナの奇跡」のナレーション途中、流れる涙を止めることができず何回も録音を中断した。

序盤チェ・ジウは先天性の気道無形成症で気道を持たずに生まれ、2ヶ月の余命宣告にも負けず明るく生きているヘナ(32ヶ月目)の姿に微笑みを浮かべた。しかしチェ・ジウはヘナが手術を受けると、すぐに涙を流し始めた。彼女は手術室の前でヘナの父が泣き始めると、すぐに喉がつまって何度も録音を中断した。

手術を終えたヘナは、痛くても声を出せなかった。これを悲しんだヘナの母が口を押さえて泣く場面でチェ・ジウは激しく涙をこぼした。チェ・ジウは「胸が崩れ落ちるような心情」としながら悲しんだ。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-