現代女性に送る応援メッセージ 1

イ・ヒョリが新曲「Miss Korea」が公開された。4thアルバム『H-Logic』以降3年ぶりに帰ってきたイ・ヒョリは、韓国代表美女大会「Miss Korea」を題名に歌謡チャートを征服した。

今月6日昼間12時、各音源サイトに公開された5thアルバムタイトル曲「Miss Korea」は、歌手イ・ヒョリが作詞・作曲して注目を浴びている。ミスコリア大会代表の服装である水着に「Miss Korea」と書かれた帯を肩にかけたイ・ヒョリは「鏡の中のあの美しいお嬢さん、何かあったの、疲れてみえる」と慰労の言葉を投げかける。

「たくさんの名前につらいの。不安な未来に自信がないの。寝たら消える、それくらいの春の蜃気楼にすがりついてこれ以上泣きたくない。Because I’m a Miss Korea(反復)」

「Miss Korea」のプロモーションビデオは、イ・ヒョリ特有のセクシー美をモノクロ画面に溶かして、孤高な雰囲気を完成した。レトロに整えたヘアースタイルおよびメーキャップ、映画『ドリームガールズ』のような衣装と水着は、一瞬ミスコリア大会を風刺するように見えるが、歌詞を吟味すれば現代女性に送るメッセージを確認できる。外的なものに集中するより、内面がさらに重要だというイ・ヒョリ特有の自信も見える。