「女性芸能人がボクサーだなんて映画みたいだ」

イ・シヨンの太極マーク獲得情報が伝わった。

イ・シヨンは忠清北道(チュンチョンプクド)忠州(チュンジュ)市 忠州室内体育館で開かれた「2013 国家代表最終選抜戦」女性ボクシング48㎏級でキム・ダソム(水原台風体育館)と決勝戦を広げて判定勝ちをおさめて太極マークを勝ち取った。

イ・シヨン太極マークの獲得情報を聞いたネチズンたちは「熱心に練習したら結局やり遂げるね」「太極マークを取るなんて本当に格好良い」「ボクシングで国家代表になるなんてすごい」「国家代表で脱落するか心配で不安だった」などの反応を見せた。

引き続いて「イ・シヨン太極マーク獲得して本当に感激的だ」「もう誇らしい韓国国家代表だね」「女性芸能人がボクサーだなんて映画みたいだ」「運動実力も優れている」「最後まですれば成すことができるということを見せてくれた」などの意見を現わした。

また、「本当にお祝い申し上げます」「イ・シヨンの太極マークかけて大会に出場する日があまり残ってないですね」「私もボクシングしたい」「今回の機会でボクシングブームが吹くかも」「ボクシングも良いが演技する姿も見せてくれなければならないです」などの考えを現わした。

イ・シヨンは今回の大会で優勝して女性芸能人として初めて韓国アマチュア女性ボクシング代表選手になった。一方、イ・シヨンは今回の大会以後級をあげて今年10月、全国大戦では51kgに出場する計画だ。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-