チョン・ジヒョンさんを通じて私たち伝統酒マッコリの優れた味を表現しようと努力した

俳優チョン・ジヒョンがマッコリモデルに変身した。

麹醇堂(ククスンダン)は最近俳優チョン・ジヒョンと手を取って韓国内マッコリ市場の再跳躍のためにマッコリ広告撮影を終えて23日から披露する予定だと明らかにした。チョン・ジヒョンの酒類広告はデビュー16年ぶりで初めてだ。3月伝統酒代表企業グクスンダンと初酒類モデル契約を締結して4月中旬初放送広告でグクスンダン新製品マッコリ「テバク(大ヒット)」CMの撮影を終えた。

グクスンダン関係者は「最高のモデルチョン・ジヒョンさんを通じて私たち伝統酒マッコリの優れた味を表現しようと努力した。新製品マッコリ『テバク』が第2の全盛期を迎えているチョン・ジヒョンさんのようにマッコリ市場の新しい全盛期を持って来ることを期待する」と明らかにした。

チョン・ジヒョンは撮影現場で伝統酒に対する愛情を遺憾無く現わした。多様なポーズと特有の魅力的な表情でマッコリブランド名である「テバク」を言う度に撮影場のスタッフたちがマッコリ一杯を思い出して舌鼓を打ったという裏話だ。

チョン・ジヒョンは映画「ベルリン」に出演して人気を享受したし、去年映画「泥棒たち」で「イェ・ニコル」の役で観客たちから愛されて新しい全盛期を謳歌している。チョン・ジヒョンがモデルに出たグクスンダン新製品マッコリ「テバク」は韓国内マッコリ市場の再跳躍のためにグクスンダンが野心満々と披露した製品だ。

マッコリ専用酵母を使って3段醗酵方と冷蔵熟成工法を取り入れてマッコリ本然の味を一番よく出している。グクスンダン関係者は「長年の苦心あげくテバクのモデルに応じてくれたチョン・ジヒョンさんに感謝する。チョン・ジヒョンさんの伝統酒に対する愛情が私たちの伝統酒が新しく飛躍するのに役に立つことを期待する」と伝えた。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-