ジョン・チュウ監督と一緒にサプライズ訪問

ワールドスターのイ・ビョンホンが映画「G.I.ジョーバック2リベンジ」のジョン・チュウ監督と共にPSYのコンサートを一緒に楽しんだ証拠写真を公開した。

イ・ビョンホンは13日上岩(サンアム)洞ソウルワールドカップ競技場で開かれたPSYの単独コンサート「HAPPENING」現場をジョン・チュウ監督と一緒にサプライズ訪問した。

先月、「G.I.ジョーバック2リベンジ」のワールドプレミアツアーで韓国を訪れたジョン・チュウ監督は記者会見の時「PSYと親しい間柄だ。PSYのコンサートが開かれれば韓国へ来て観覧する予定だ。コンサート現場の熱気を直接感じて見たい」と明らかにした約束を守ったのだ。

「G.I.ジョーバック2リベンジ」の配給を引き受けたCJエンターテイメントは「ジョン・チュウ監督は一ヶ月前の約束を守ってPSYとの義理を守った。アメリカでイ・ビョンホンの紹介でPSYに会って親しくなったし、今回のコンサートを観覧するために本人が直接航空チケットからホテルまで準備する情熱を見せた」と明らかにした。

この日公開された2人の姿はトップスターと監督の姿の代わりにPSYが好きなファンとしてコンサートを楽しむ姿が見えた。イ・ビョンホンは親指を出して明るい表情を見せたし、ジョン・チュウ監督もいたずら気ある姿で熱いコンサート現場を感じている雰囲気がよく感じ取れた。

ジョン・チュウ監督はワールドプレミアツアーの時のPSY「江南スタイル」の靴下を公開した事があり、「機会があったらPSYを僕の映画に出演させたい」と深い関心を見せた。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-