歌手もして俳優もすることが夢だった

B1A4ジニョンが演技アイドルとして合流した喜びを現わした。

ジニョンはソウル上岩(サンアム)洞CJ E&Mセンターで開かれたtvNドラマ「優雅な女」の制作発表会でJYJユチョン、BIGBANG T.O.Pをモデルとしている事を知らせた。

ジニョンは「パク・ユチョン先輩の演技を見たが真正性が見えた。本当に演技がお上手だと思った。映画『戦火の中に』のT.O.P先輩も演技がお上手だった。目つきでする演技が趣があった。僕もお二人を見て熱心に練習している」と話した。

引き続いて「メンバーの中で演技の経験者であるシヌゥとサンドゥルにもたくさん学んでいる。撮影しながらたくさん学んで行っている」と付け加えた。また、ジニョンは演技が夢だったという事実も明らかにした。

ジニョンは「元々、歌手もして俳優もすることが夢だった。故郷が忠州(チュンジュ)なのでソウルを行き交って演技を学んで俳優の夢を育てた。運が良く素敵な作品が入って来た。人生の新しい機会にもう一度近付くのではないかと思って心ときめいて嬉しい」と伝えた。

「優雅な女」はドラマ版「SNLコリア」を自任する。主人公は人気女優チョ・アラ(オ・ヒョンギョン)と国民的アナウンサーコン・ジョンハン(パク・ソンウン)夫婦だ。表で見るのに完璧に見える人生を壊さないために「ショーウインドー夫婦」として悽絶に生きて行く夫婦の話を盛り込んだ12部作ドラマだ。

優雅な人生を守るために葛藤する主人公たちの話を愉快で通快に、時にはセクシーでユーモアありげに描く。B1A4ジニョンはチョ・アラ-コン・ジョンハン夫婦の息子コン・ミンギュ役を引き受けた。ハンサムな外見に過激な性格を取り揃えた大韓民国の最高問題児だ。高校に5年目通っている問題児キャラクターを演じる。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-