「ユン・ドゥジュンと映画を見に行ったら…」

2AM/ジヌン:韓流スター・韓流ドラマなどの韓流情報なら韓流エンターテイメント!

アイドルグループ2AMジヌンが、KBS2「ハッピートゥゲザー」に出演して、デビュー直前にグループから外されそうになった理由の裏話を公開した。

彼は練習生時代に「デビューできないと思って練習をあきらめた。気分転換に、今BEASTで活動しているユン・ドゥジュンと一緒に映画『カンフーパンダ』を見に行った」と伝えた。

キャラメルポップコーンまで買って映画館に入ったというジヌンは「突然会社から電話がきた。それで、ユン・ドゥジュンに一人で映画を見てと言って、僕は会社に戻った。戻って突然レコーディングをすることになったが、全てをあきらめた状態で歌を歌ったところ、その時は意外にみな満足した」と再びグループに合流した理由を明らかにした。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-