中国全域にかけて強い影響力と認知度を確保している

俳優ソン・スンホンが中国で熱い人気を謳歌している。

ソン・スンホンが主演として出演中のMBC水木ドラマ「男が愛する時」が中国内マーケットーシェア80%を超す中国最大の検索サイト「Baiduドットコム」でドラマ部門上位にランクインした。

これと共にソン・スンホンが主演作であるMBC「マイプリンセス」もドラマセクション総合9位に名前をあげたし、韓国ドラマ人気セクション順位でも「男が愛する時」と並んで1、2位にリンクされて9点を超える高い評点を記録し、中国内で爆発的な反応を見せている。

中国内エージェントSLAによれば「ソン・スンホンさんはドラマ『秋の童話』を通じて中国で韓流を導いてきた張本人でもあるし、中国で『アジアで最高に魅力のあるアーティスト賞』を受賞するほどに中国全域にかけて強い影響力と認知度を確保している。またソン・スンホンさんは中国SNSであるCINA Weiboでも約200万人に迫るフオロワーを確保していてこのブームは急速に増加するだろう」と伝えた。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-