「数ヶ月間積もったものが多かったようだ」

クオン・サンウ:韓流スター・韓流ドラマなどの韓流情報なら韓流エンターテイメント!

俳優クオン・サンウが、SBS『野王』で共演したスエに対していたわる気持ちを伝えた。

クオン・サンウは今月10日、ソウル・江南区(カンナムグ)清潭洞(チョンダムドン)のあるレストランで行われたインタビューで、「最近放送を終了した『野王』はとても苦労して撮ったドラマだ。スエも大変な点が多かっただろう。自身の配役が自ら望まなかった方向に流れた点が、(スエには)大変に感じられたようだ。しかしまた、ドラマの視聴率はよく、演技力も良いという声を聞いたではないか。妙な気持ちだった。こんなに男女の主人公が会わないドラマは初めて見た。(スエと僕に対して)ちょっと変な噂が出回っているようだが、事実ではない。ドラマの打ち上げの時、スエに小さな香水を一つ買ってプレゼントした。スエが感激するのを見て『本当に大変だったんだな』という気がした。数ヶ月間積もったものが多かったようだ」と打ち明けた。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-