ワールドツアーの寄付で「学校2号」を設立する計画

グループCNBLUEが、アフリカに「学校2号」を設立する。

グループCNBLUEの所属事務所FNCエンタテインメントは、6日に行われる台湾コンサートを皮切りにアジア、オセアニア、南北アメリカとヨーロッパ、世界中をツアーするワールドツアーの寄付で「学校2号」を設立する計画だと伝えた。

CNBLUEは昨年3月、アフリカのブルキナファソに「CNBLUEの学校1号」を建て子どもたちを支援してきた。現在CNBLUEの学校には約100人以上の子供たちが勉強をして養育されている。また幼稚園、放課後教室、幼稚園給食と子供たちの給食も支援している。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-