映画「ファーストレディー−彼女へ」

男性アイドルグループZE:Aのメンバーであり俳優として活動中のドンジュンが映画「ファーストレディー-彼女へ」(以下「ファーストレディー」)に合流する。

所属事務所スター帝国関係者は「ドンジュンが『ファーストレディー』に出演する。自分が守るべき女性のために献身的になる役だ」と伝えた。

ドンジュンは「ファーストレディー」でユク・ヨンス女史役のハン・ウンジョンを護衛する軍人役を引き受けた。軍人であるため頭を軍人らしく短くするなど内的な変身だけでなく、外的な変身まで図る予定だ。

彼は守らなければならない女性のために献身的になる男の役が自分が望む男性像とよく合っていて出演を決めたという裏話だ。

先立ってドンジュンは映画「会社員」に出演し、デビュー作でも安定した演技を披露した。チ・ヒョンド(ソ・ジソブ)が通う殺人請負会社のアルバイトのラ・フン役で感情演技だけでなく、アクション演技まで上手く消化し、スクリーン定着に成功している。

ドンジュンはZE:AのユニットグループZE:A FIVEの活動を終えた後、映画撮影に突入する予定だ。

一方、「ファーストレディー」は、朴正煕(パク・ジョンヒ)前大統領と彼の夫人ユク・ヨンス女史のラブストーリーを扱った映画でユク・ヨンス女史の逝去日である8月15日公開を目標としている。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-