「全て前向きに検討しているシナリオだ」

ヒョンビン:韓流スター・韓流ドラマなどの韓流情報なら韓流エンターテイメント!

海兵隊で軍服務を終えて帰ってきたヒョンビンが映画に復帰する。

昨年12月に除隊したヒョンビンの復帰作は、ファンはもちろん映画、ドラマ、広告界まで関係者も大きな関心を寄せている。ヒョンビンは、軍入隊直前にSBSドラマ『シークレットガーデン』で症候群的な人気を享受したので、除隊後の復帰作への関心が沸き上がった。

ヒョンビン関係者は今月3日午後、ある媒体との電話取材で「映画やドラマのシナリオをたくさんもらった。復帰作はドラマでなく映画になりそうだ。上半期には出演映画を決めて、今年中に観客と会えればという計画を持っている」と明らかにした。

引き続き関係者は「多くの映画シナリオを読んだ。内容も良かった。しかし、一つの作品に決めたわけではない。全て前向きに検討しているシナリオだ」と話した。

3年ぶりの復帰作に選ぶ映画でどんな姿を見せるのか、また、興行の渇きを解けるか成り行きが注目される。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-