「あの時はそうだった」参加

歌手AliとC-Clownのコラボレーションに、アイドルグループBEASTのヨン・ジュンヒョンが参加した。

AliとC-Clownは今月2日、各種音楽サイトを通じてコラボ曲「あの時はそうだった」を公開した。同曲は、ヨン・ジュンヒョンとキム・テジュ作曲家がタッグを組んで共同作業した曲だ。

今回の曲でヨン・ジュンヒョンは今まで作曲してきたエレクトロニックサウンドではなく、ミディアムテンポの穏やかで明るいメロディラインを用いて温かい印象を与えた。

C-Clownとヨン・ジュンヒョンの出会いは、今回が初めてではない。ヨン・ジュンヒョンは、C-Clownの2ndミニアルバムに収録された「COLD」に参加している。これは、当時ヨン・ジュンヒョンが同年代の男性アイドルグループとの初めての共同作業で話題を集めた。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-