「これからの活躍がもっと期待できる」

チョグオンが「職場の神」を通じて演技アイドルの隊列に合流した。

3日に放送されたKBS2月火ドラマ「職場の神」でチョグオンはY.Jang食品の新入社員グェ・ギョンウ役を引き受けて生涯初のドラマ演技に挑戦した。グェ・ギョンウは普段は礼儀正しいが、お酒を飲めばあきれる酒癖を見せるキャラクターだ。

チョグオンは登場と同時にオ・ジホ、チョン・ユミとの三角関係ラインを予告して自然な演技で視聴者たちを魅了した。放送を見た視聴者たちは「チョグオン、ドラマにもよく似合う」「これからの活躍がもっと期待できる」「キャラクターをまともにこなしている」「演技上手だな」などの反応を見せた。

この日の放送直後チョグオンは自分のTwitterに「今日は初めての出勤だったから緊張たくさんしました。会食席でもおとなしいふりをしようとしてとても大変だったが、グェ・ギョンウ社員たくさん愛してください!『職場の神』本当におもしろいですね」という感想を伝えたりした。

一方、「職場の神」は毎週月、火曜日の午後10時に韓国で放送されている。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-