リョウクの単独進行へ

アイドルグループSUPER JUNIORのメンバーソンミンが、ラジオDJの席から退く。

ソンミンは今月7日の放送を最後にKBSクールFM「SUPER JUNIORのキス・ザ・ラジオ」から降板する。ソンミンは2011年12月からリョウクと共に同番組の進行を務めてきた。

しかし、ソンミンは、今月中旬に日本で上演されるミュージカル『Summer Snow』の公演スケジュールなどで、約1年4ヶ月ぶりにラジオから降板することに決めた。これで同番組は、今月8日から、リョウクとソンミンのダブルDJ体制を脱し、リョウクの単独進行となる。

また、その空席は同僚アーティストの支援で埋められる予定だ。ソンミンは、『Summer Snow』で主人公ジンハ役を演じて舞台に立つ。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-