俳優たちのファンが応援のために送ったもの

「チャン・オクジョン」のキム・テヒを始めとする出演俳優たちが米花輪を寄付した。

高陽(コヤン)市チャンハン洞に位置したエムブルホテルではSBS新月火ドラマ「チャン・オクジョン、愛に生きる」の製作発表会が開かれ、ここに到着した750kgの米花輪が人目を引いた。

この米花輪はキム・テヒ、ハン・スンヨン、ホン・スヒョンなど俳優たちのファンが応援のために送ったもので製作発表会が終わった後、俳優たちが希望する寄付先に伝達して貧しい人に使われる予定だ。ハン・スンヨンは日本公演スケジュールによって製作発表会には参加することができなかったが、ファンの愛で寄付に参加した。

一方、チャン・ヒビン(張禧嬪)の夢と愛が再照明される「チャン・オクジョン、愛に生きる」は8日に韓国で初放送される。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-