アジア女性ファンの心を捕らえた

グループSUPER JUNIORのメンバーで俳優に転向したキム・ギボムがタイで単独ファンミーティングを開く。

キム・ギボムは31日午後5時(現地時間)にタイバンコクのセントラルワールドライブホールで「2013 Kim Ki Bum Memory of Love Fan meeting in Bangkok」を開いて現地ファンと特別な出会いを持つ。

今回のファンミーティングはキム・ギボムが主演したtvNドラマ「アイ・ラブ・イタリア」がタイで熱い人気をあつめながら企画されたイベントだ。キム・ギボムはこのドラマを通じて「次世代ロコプリンスの誕生」という好評の中にアジア女性ファンの心を捕らえた。

キム・ギボムはファンミーティングで最近の活動の姿を盛った映像を公開して歌、トーク、握手会、写真撮影など多様なイベントをファンと一緒にする計画だ。現地関係者は「ドラマが放送終了されてから数ヶ月が経ったが、最近タイ公営放送チャンネル(BBTV)で版権を購買するなどキム・ギボムに対する熱い関心が続いていてファンミーティングも良い反応が期待される」と説明した。

キム・ギボムは最近中国武侠(歴史物)ドラマ「千竜八部」の撮影を終えて次期作を検討中だ。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-