「電話をうまくかけられないように演技する」

BIGBANG/D-LITE:韓流スター・韓流ドラマなどの韓流情報なら韓流エンターテイメント!

アイドルグループBIGBANG(ビッグバン)のメンバーD-LITE(テソン)が、好きな女性の関心を引くために使った小心な作戦を公開した。

D-LITEはSBS「話神-心を支配する者」男女大勝特集に出演し、今までどこでも明らかにしたことのない自身のアタック方法を打ち明けた。それは好きな女性に電話をうまくかけられないように演じて、関心を誘うこと。

D-LITEは「たまにしか会えない女性が好きだったことがある。連絡先は分かるがいつも連絡をする口実がなかった。それでどのようにすればもう少し自然に連絡ができるか悩んで、電話をうまくできないふりをした」と自身が実際に試みたアタックの方法を話した。

引き続き彼は、電話をうまくかけられずに切ってまたかける一連の過程に対する徹底した作戦を詳細に明らかにし、「本当に小心でち密だ」と周囲の反応を導いた。

一方、G-DRAGON(Gドラゴン)がこの作戦に共感できず「直接告白するほうが早い」と反論すると、D-LITEは「僕も自身の生きる道を探したんだ!」とかっとなり現場を笑いの渦に巻き込んだ。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-