ワールドツアーに新しい地域を追加公開

CNBLUEのワールドツアーのチケットが相次ぐ売り切れを記録している。

10日間のワールドツアーを控えているCNBLUEは、台湾、香港、シンガポールで全席売り切れで驚くべきチケットパワーを誇示している。特にチケットオープン5分で7,000席全席全て販売された5月11日の香港コンサートは現地の追加コンサート要請が殺到し、10日のコンサートを一日追加することを決定した。加えて所属事務所FNCエンタテインメントはワールドツアーに新しい地域を追加公開した。

関係者によるとCNBLUEは台湾、シンガポール、タイ、香港、韓国、オーストラリア、フィリピン、中国のほかに、8月24日、マレーシアのクアラルンプールで追加コンサートを決定した。FNCエンタテインメント側は「早くにシンガポールコンサートが完売し、チケットを買えなかった周辺国のマレーシアのファンたちの熱いリクエストの要請があり、マレーシアコンサートを最終的に確定した」と説明した。

続いて「現在確定されたアジア、オセアニア州のほか、南北アメリカとヨーロッパツアーのスケジュールも最終仕上げの段階だ」と伝えた。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-