ファンの皆さんも僕のことを忘れないで下さい

人気グループSUPER JUNIORのメンバーイェソンが今年入隊を控えている。

イェソンはソウル芳夷洞(パンイドン)オリンピック公園体操競技場で開催されたSUPER JUNIORのワールドツアー「SUPER SHOW 5」ソウルコンサートで「5年間練習生時代過ごし、8年間SUPER JUNIORとファンと共にしてきた。皆さんに出会えて嬉しかった。すごく愛して下さり、頭を下げて感謝する」と述べた。

彼は「ステージで歌う時間がどんなに大切だったのかを忘れて過ごしてきた。当然のように考えていた。こんなに切実だったのかと今になって分かった。席を離れる時間は短いと思う。僕のいない間、SUPER JUNIORのメンバーたちを大切にして下さい。皆さんのことは忘れないので、ファンの皆さんも僕のことを忘れないで下さい」と付け加え、目頭を熱くした。

今回の「SUPER SHOW 5」はイェソンが入隊前に韓国で行う最後のコンサートとなった。SUPER JUNIORの所属事務所側は「入所時期は決まっていないが、これまで声援を送ってくれた韓国のファンに感謝の挨拶を伝えた」と明らかにした。

SUPER JUNIORは23日ソウルを皮切りに中国、日本、インドネシアなどアジア地域やブラジル、アルゼンチン、チリ、ペルーなど南米やヨーロッパなどの全世界を巡回するワールドツアーに突入した。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-