一段階グレードアップした姿見られるか?関心集中

KARA/ク・ハラ:韓流スター・韓流ドラマなどの韓流情報なら韓流エンターテイメント!

ガールズグループKARAのク・ハラが、KBS新ドラマ『鮫』を通じて本格的な演技活動に乗り出す。

最近、キム・ナムギル、ソン・イェジン主演の同ドラマに、ク・ハラがキム・ナムギルの妹役で電撃キャスティングされた。放送関係者は「ク・ハラが最近『鮫』の出演オファーを受けて、製作スタッフとミーティングまで終えた。すでに口頭で出演を確定したものと理解している。他のアイドルの演技方面での活躍が目立っていただけに、“流行”のク・ハラもどんな成長した姿を見せるのか、すでに期待が大きい」と話した。

ク・ハラのドラマ出演は2011年の『シティーハンター』以来2年ぶりだ。その間、歌謡とバラエティを行き来して活躍したク・ハラが、ブラウン管でも一段階グレードアップした姿で役者としての新たな面貌を見せられるかに関心が集中する。

ク・ハラの所属事務所は「最近『鮫』出演のオファーを受けて、担当PDとミーティングも行った。確定はしていないが前向きに検討中」と明らかにした。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-