3つのリップポイントメイクを完璧にこなし注目された

俳優ユン・ウネが世界的なメイクアップブランドMAC(マック)のミューズとなった。

MAC側は「会いたい」を通してホットピンクの口紅シンドロームを巻き起こしたユン・ウネをモデルに抜擢し撮影した画像を公開した。公開された画像の中でユン・ウネは、透明で滑らかな肌と魅力的な唇を誇示している。

ユン・ウネはMACが戦略的に発売した「ミネラルライズリッチリップスティック」で演出した3つのリップポイントメイクを完璧にこなし注目された。ユン・ウネは最近のトレンドであるホットピンクカラーリップで愛らしさを、オレンジレッドカラーのリップで強烈さを、そして柔らかいコーラルカラーのリップで洗練された美しさを披露した。

ユン・ウネのメイクを担当したMACトップメイクアップアーティストのビョン・ミョンスクは「ユン・ウネの唇の形や色はどのような口紅の色も最も美しい状態で見せる。さらに、透明な肌を持っておりユン・ウネこそリップポイントメイクのための最高のモデルだ」と満足感を現わした。

一方、ユン・ウネは、今年の初めに放映終了されたMBC「会いたい」で演技力を認められた後、後続作を検討している。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-