俳優オ・ジョンセが映画「ハイヒール」にキャスティングされた

俳優オ・ジョンセが映画「ハイヒール」にキャスティングされた。

オ・ジョンセ所属事務所ベルアクターズエンタテインメント関係者は「オ・ジョンセが映画『ハイヒール』に出演する。映画『サンダーマン』の撮影を終え次第『ハイヒール』に合流する予定だ」と明らかにした。

映画「ハイヒール」はチャン・ジン監督と俳優チャ・スンウオンが2007年映画「息子」以後6年ぶりに呼吸を合わせる作品で期待を集めている。「ハイヒール」は強力係刑事のジウク役に扮したチャ・スンウオンとチャン・ジン監督の特有のカラーが調和して独特のシナジーを起こす映画で4月初にクランクイン予定だ。

今年2月、映画「男子取扱説明書」を通じて情けない韓流スターイ・スンジェ役を引き受けて熱演し、主演俳優として成長したオ・ジョンセは「ハイヒール」でジウク役のチャ・スンウオンと対立するヤクザ二番頭役を引き受けた。

一方、オ・ジョンセは現在映画「サンダーメン」で珍しい病気にかかった息子のために直接児童用ドラマ「サンダーマン」を製作する父親役を引き受けて済州島で撮影に臨んでいる。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-