可愛らしい笑顔でファンの目を捕らえた

INFINITEがカムバックを控えて大規模D-DAYプロモーションに突入した。

INFINITEの所属事務所ウルリムエンタテインメントは3月14日、INFINITEの公式ホームページなどオンラインサイトとソウル市内にティーザーポスターを張ってオンラインとオフラインがともにする大規模D-DAYプロモーションを始めた。

D-DAYプロモーションの一番目の主人公はINFINITEの末っ子ソンジョンだ。先週公開されたソンジョンのティーザー映像は可愛いスコティッシュフオールドの赤ちゃん猫と一緒に登場して可愛らしい魅力を発散した。アニメーション「長靴を履いた猫」の猫として知られたスコティッシュフオールドは拒否することができないほど愛嬌あふれる演技を広げる。

一方、ソンジョンも猫よりも可愛らしい笑顔でファンの目を捕らえた。特に映像の最後に「男が愛する時」というメロディーとともにタイトル曲「MAN IN LOVE」のタイトルが現われてカムバックに対する期待感を高めた。

また同じ日、ソウル市内には映像とともにINFINITEのカムバックを知らせるソンジョンの個人ティーザーポスターが公開された。ソンジョンの顔がクローズアップされている個人ポスターは張ってもすぐにファンたちが剥がして持って帰るという広告用ポスターではなく所持用のポスターというファンの嬉しい声を買った。

INFINITEのD-DAYプロモーションは一週間、毎日INFINITEのメンバー全員が各自の愛の方法を解くことと知られて期待を集めている。14日、ソンジョンを始まりに15日にはまた違うメンバーが「男が愛に落ちた時」というタイトル曲のテーマを持って自分の個性が溢れる映像で表現する予定だ。

一方、INFINITEは21日ニューアルバムを発表して10ヶ月ぶりにメンバー7人で姿を現わす予定だ。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-