「台詞に対する準備をたくさんすることになる」1

イ・ビョンホンのガールフレンドで良く恋人として知られた女優イ・ミンジョンが、女神級の国会議員として新たにお目見えした。

肌寒い3月初め、イ・ミンジョンはSBS新ドラマ『私の恋愛の全て』の撮影にリラックスした姿で参加し、台本を見て演技に没頭した。

イ・ミンジョン演じるノ・ミニョンは、議員がたった二人の党の初当選議員であり党の代表。人生でただの一度も政治家になるのを望んだことはないが、議員だった姉の死後、姉の跡を継いで国会議員になる。以降、党の代表として他党と対抗し、毎日を戦争のように戦っている。国会議員役とあって、撮影序盤から難解な用語の長台詞が多く、イ・ミンジョンは撮影に難儀している。しかし、製作スタッフによると、イ・ミンジョンは台詞を完全に消化しているという。