公演に訪れた多数のファンの姿

ガールズグループT-ARA(ティアラ)が、日本15都市プロモーションを終えて、今月10日韓国に戻った。

T-ARAは2月20日に日本に出国して、東京、大阪、名古屋、札幌、福岡など15都市を巡回して公演を展開した。この公演では延べ10万人のファンが集まり、自ら製作したプラカードを持ったファンも目についた。

所属事務所が公開した写真には、T-ARAのプロモーション公演に訪れた数多くのファンの姿と、日本活動中のT-ARAの姿が写っている。ヒョミンは日本映画『ジンクス』で主役を演じて福岡ロケを終え、現在は韓国で撮影をしながら仕上げ作業をしている。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-