「イ・ミンジョンがここで得るものが確かにあると言った」1

俳優イ・ビョンホンが恋人の女優イ・ミンジョンについて語った。

イ・ビョンホンは今月11日に放送されたSBS「ヒーリングキャンプ-うれしいじゃないか」(以下「ヒーリングキャンプ」)で、「イ・ミンジョンの薦めで『ヒーリングキャンプ』に出演した。イ・ミンジョンがヒーリングのファンだった。あの人も僕の習性、性格、僕がさらけだせない部分を分かっている。なぜそうなのかと叱責する時がある」と話した。引き続き「秘密主義だと言えるが、僕を知らせる必要があるだろうかと思った。22年間僕を隠したまま暮らすと俳優イ・ビョンホンでなく、ネットのコメントやうわさで作りあげられた人間イ・ビョンホンとして、また違う僕を見る。時には美化されたり、とてもさげすまれたりなど、本当の僕とはあまりにも違うように見られる。それである程度は自分について話してみたかった」と打ち明けた。

結局彼はイ・ミンジョンの推薦で「ヒーリングキャンプ」に出演した。イ・ビョンホンは「イ・ミンジョンも出演してプラスになったという。出演すれば役に立つはずだと言った。僕が対外的に良いイメージを醸し出せるとかそういう事ではなく、自分自身が自由になると言った。ここで得るものが確かにあると言った」と伝えた。