撮影現場のムードメーカーに

女優シン・セギョンのドラマ撮影現場写真が公開された。

シン・セギョンの所属事務所は、公式フェイスブックにMBC新ドラマ『男が愛する時』の撮影現場写真を公開した。シン・セギョンは劇中ソ・ミド役にキャスティングされて、先月から撮影に集中している。写真のシン・セギョンは、さわやかな微笑みを浮かべてドラマスタッフを見ている。

この日の撮影は寒い天候の中行われた。シン・セギョンは天気に関わらず、薄い衣装で演技に集中した。合間にはスタッフにさわやかな笑顔を向け、撮影現場のムードメーカーになっている。また他の写真では保護本能を刺激する姿を見せている。

ソ・ミドの性格を端的に見せる、短いが密度のあるシーンを表現するため高度な集中力を発揮したシン・セギョンが、しばらく待機している間温かい飲み物を飲んで一息入れている姿だ。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-